Lab

主にサカナクションの事を打ち込むブログ。好きな時に好きな様に好きな風に。

<< 文 | main | サカナクション『Sakanaction』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |

サカナクション「ミュージック」




CD発売日まであっという間だった。

今回の新曲を初めて聴くならライブがいいと思って、初演奏の日までメディアで聴くのを避けてきたからだろう。ドラマでもほぼ聴かなかった(これは身内新年会という賑やかしい場所で観てたのも手伝ってるが)。

初聴きはHiahApps Special vol.10。
次の日が平日&東京が近年稀にみる大雪なのも手伝って、帰阪出来るか出来ないかのギリッギリの心持ちの中で聴いたものだったが、それでもラストの大サビ部分にひどく感動した。

扉近くで聴いたのでステージは当然見えなかったが、大サビの時にメンバーを後ろから照らし出していたまばゆい光は今でも自分の脳裏に焼き付いて離れない。

「ナイテイタ ナイテイタカラ」

歌詞に合わせるかのように思わず泣いてしまった。
CDで聴いてもライブと遜色なく心は突き動かされる。

「君が」

絞り出すような山口さんの声とフィルターの加工が絶大に効果を発揮する。
多くの人がここでじんと来たりきゅんと来たりするんだと思う。

歌詞も一番目の「鳥」と、二番目の「僕」との対比がとても面白い。

山口さんの歌詞は本人の現状の苦しみや思いが歌詞に強く反映される分、聴き手にも容赦なく聴く覚悟を要するもので、聴いていて重いと感じさせられる事もしばしばだが、この曲に至ってはそれでも前向きな、救われるラストであるように感じる。

ドラマタイアップ曲なだけあって、盛り上がりが分かりやすく、歌詞もいつもに比べたら容易い。「夜の踊り子」のような瞬間的でキャッチーな爆発力はないが、その分「ミュージック」には何度も何度も聴いて、滲み出す良さがあると思う。


さらにカップリング曲の「映画 (コンテ 2012/11/16 17:24)」。

(仮)的なタイトルのせいか購入して聴くまでは全く存在感を感じられなかったこの一曲。
聴いてみて今までのサカナクションにはないジャンルだ!とびっくりした。

BUMP OF CHICKENの「Supernova」のような、ハナレグミの「家族の風景」のような、内にこもる温もりと言ったらいいだろうか。サカナクション特有の、暗い、重さのようなものが抜けたと言ってもいいかもしれない。

ただしこの曲は前述した曲達とは違って、もう少し聴いていたい、もっと盛り上がって欲しいという期待と、暖かな余韻を残しつつアウトロを迎え、静かに終わる。この終わり方がすごく奇妙で面白い。優しく包まれていたと思っていたら、いつの間にか誰もいなくなっていたかのような寂しさすら感じる。

リピート再生にしていると、この余韻から「ミュージック」のイントロにスムーズに繋がるが、その繋がり方もまたとても心地良い。もしここまで計算されているとしたら本当にすごいなと感服である。

さて、聴いてみた結果、この不思議なタイトルの意図するところを推測してみる。

「サカナクションのカップリングにはハズレがない」

(そもそもハズレとはなんだ、制作者に失礼じゃないかという議論は置いといて)
そういった聴き手の今までの期待値をあえて意図的に下げる(もとい、期待をカップリングから逸らす)為に、この存在感の薄いタイトルを選んだのではないか。

それが山口さんの言うところの「戦略」の一種なのではないかと。
(個人的に理解しがたいのであまりこの言葉を使いたくないが)

サカナのシングルにしては2曲と曲数少なめのシングルだが、繰り返して何度も聴くに相応しい満足度の高い仕上がりだった。その価格なんと500円。費用対効果でオススメするならこの一枚だなと思える作品である。

ぜひ多くの人に手にして貰いたい。

※ご注意※
ここに書いてある事は全部ファンのくせにロクに雑誌すら目を通してない自分の勝手な個人意見です。全く検討違いな感想の可能性もあります。
ちなみにディスカッション等求めておりません。宜しくお願い致します。




| サカナクション | 22:38 | comments(0) | |

スポンサーサイト

| - | 22:38 | - | |
コメント
コメントする

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
セントレイ(初回限定盤)
セントレイ(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
サカナクション,山口一郎
RECOMMEND
地味なサイトデザイン更新情報
09/12/27 jugemのjsライブラリからlightbox導入
09/12/27 ブログデザイン大幅変更。イメージはもちろんサカナクション
09/01/21 背景黒に変更
09/01/07 スムーススクロール導入
LINKS
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
; ; ; ;